役員一覧

取締役紹介

冨田 英揮(トミタヒデキ)代表取締役社長 兼 CEO(最高経営責任者)

愛知県名古屋市出身。1997年ディップを設立。資金調達の壁や株式公開の延期など、様々なピンチをチャンスに変え、2004年には東証マザーズ、2013年には東証一部へ上場を果たす。「Forbes JAPAN 2016年11月号」において、「過去3年で最も時価総額の増加率が高い社長ランキング」で堂々の1位を獲得。今後も業界に先駆けたサービスや革新的な取り組みを通し、ステークホルダー全ての人々にとって「満足度No.1」となることを目指す 。

岩田 和久(イワタカズヒサ)取締役 COO(最高執行責任者)兼 メディア事業本部長

広告代理店勤務を経て、2000年に当時社員10名程であったディップのビジネスモデルに可能性を感じ、入社。メディア事業の第一人者としてディップの草創からの急成長を牽引。

植木 克己(ウエキカツミ)取締役 CIO(最高情報責任者)兼 商品開発本部長

リクルート勤務を経て2006年ディップへ入社。 システム企画や商品開発における責任者を担い、 2014年取締役CIOに就任。

渡辺 永二(ワタナベエイジ)取締役 経営管理本部長

約10年臨床検査技師として従事。その後、人事、 経営企画・IR部門を経験し、2008年にディップへ入社。ディップのバックオフィス部門を取り纏める。