ディップ社員にインタビュー

2019.09.16

ディップの採用担当者に聞いてみた

【採用担当者に10の質問】自社アプリ開発エンジニア募集中!

 ディップでは、自社アプリ開発エンジニアを絶賛募集中。ということで、採用担当者にあれこれ聞いてみた。

Interview&Text_Takashi Murata

「継続的に改善するグロースハッカー的な役割も担います。」

1.採用担当者名

小松(システム開発部プロダクト推進課・マネジャー)

2.募集職種

「バイトル」「はたらこねっと」のiOS/Androidアプリ開発SE、PG。自社アプリの応募数をさらに伸ばすためによりスピード感をもってリリースする体制を増強します。

3.勤務地

六本木一丁目駅直結。傘を差さずに出社できます。

4.勤務時間

9:30~18:30が基本ですが、フレックスを利用して私用やイベントへの参加などを調整して頂くことは可能です。

5.求める経験・スキル

・スマートフォンアプリ開発。Swift、Objective-Cで実務経験がある方。Android Java、Kotlinで実務経験がある方。
・gitを用いた開発の経験。

6.求める人物像

・チームワークを大切にし、メンバーとコミュニケーションを取りながら業務が行える方。
・プログラミングや技術への興味だけでなく、自らが関わったサービスがどのように使われ、どのような価値を世の中に提供できるかといった観点を持てる方。

7.面接へ来る方へ一言!

もっとユーザーに喜んでもらうにはどうすればいいか、エンジニアも常に考え、行動することが求められます。プロトタイプを作りながら提案したものがサービスに採用されることもあります。サービスに愛着を持ちたい方は是非!

―――【逆に質問】

8.あなたが思うディップの魅力とは?

社会を改善するサービスに関われる。

9.どんな部署?

アプリ開発チームには、14名(社員4名 パートナー様10名ほど)が在籍しています。

開発はチームで行い、プルリクエストによるコードレビューを実施しています。

10.魅力的な福利厚生はある?

・PCはMacbook Proを支給致します。
・勉強会参加、書籍購入、備品購入の費用補助により仕事の効率化とスキルアップを支援しています。
技術カンファレンスへスポンサー参加のほか、iOSDCやABC(Android Bazaar and Conference)、PHPカンファレンスなどに登壇しているメンバーもいます。

小松道房(こまつ みちふさ)

商品開発本部システム開発部プロダクト推進課。2011年5月入社。スマホアプリUIUX最適化とバイト検索系アプリの今後を考える。国内旅行は「子供が電車好きなので電車移動が多い」。あいみょんに励まされる。

メンバー募集中!

ディップ株式会社では、一緒に働くメンバーを募集しています。

システム開発
新規事業AI・RPAサービス
コーポレート

関連記事