29.5歳【ディップの数字を調べるお】

ディップの数字を調べるお(※1)、ということで採用説明会などでよく聞かれる数字にお答えするコーナー頑張って続けますm9( ゚Д゚)ドーン!

第5回目は当社の社風を形作る一因ともなっているこの数字。29.5歳です。

この数字はディップの新卒入社社員の管理職任命年齢平均です。2018年12月1日入社者を含む正社員(派遣・アルバイト・役員除く)を調べてみると、驚きの数字です。

新卒入社者の最速昇格は、課長職で3年半、部長職で7年。

『労政時報』の「昇進・昇格、降格に関する実態調査」なる調査記事によりますと、最短では係長30歳→課長34歳→部長40歳、標準では係長33歳→課長39歳→部長47歳となっています。ということなので世の中平均とくらべても10年くらい早く管理職になるということになりますね。※弊社で管理職は課長級から

どうやらディップの他の会社と違う所。成長するスピードが早い会社ならではの数字かもしれませんね。

新入社員がどのくらい活躍してるかは次の数字に譲ります。ハバナイスデイ!

※第1弾から読むにはこちらから

【全8回】ディップはホワイト?ブラック?評判だけではわからない数字を調べるお

2019年7月22日

※1 リスペクトTakanori Oshibaさん

メンバー募集中!

ディップ次世代事業準備室では、一緒に働くメンバーを募集しています。
ご興味がある方、ぜひカジュアルにお話しませんか?下記リンクより、ご連絡待ちしております。

Wantedlyのアカウントをお持ちでない方

Wantedlyのアカウントをお持ちの方はこちらからの方がスムーズです!

シェアもしてもらえるととても励みになります!